クリスピークリームドーナツ閉店はなぜ?4つの説を立ててみた!

e88b8e95e03146370173f075901962b6_m

クリスピークリームドーナツがヤバイ状態になっているというニュースが飛び交いましたよね。実際にどれくらいヤバイ状態なのかを徹底分析してみました!

 

一時期とんでもない行列で話題になっていたクリスピークリームドーナツがなぜ店舗減少になったのか?私なりに4つの原因を探ってみたので、是非ご覧下さい!

 

e88b8e95e03146370173f075901962b6_m

 

クリスピークリームドーナツの店舗が、全国的に閉店になっているというニュースが一時期話題になりましたよね。

 

なんでも2015年11月時点で全国に64店舗あったものが、4月以降は47店舗になっていくようです。

 

スポンサードリンク

 

 

一時期、3~4年前くらいだったでしょうか?新宿のサザンテラスにあるクリスピークリームドーナツの新宿本店には常に長蛇の列が並んでいましたよね。

 

ドーナツ一つ買うのにディズニーランドのビッグサンダーマウンテン並みに並んで、やっとこさ手に入れるなんて風景が休日だけでなく、平日においても行われていたくらい人気でした。

 

しかし、私が最近クリスピークリームドーナツの新宿本店に行って見たところ、金曜の会社が終わって、良い時間帯に関わらず、並んでいる人はゼロ。店内でも何組かが座っているだけの惨憺たるものでした。

 

盛者必衰。この言葉があまりにも当てはまる風景だったので、私は少し切ない気分になってしまいましたね。あの長蛇の列はなんだったんでしょうか。兵どもが夢の跡といわざるを得ない感じでした。

 

 

確かに新宿本店が熱狂の渦にあった頃は他の店舗が無かったために、客が新宿に集中し、あのような行列になっていたことは否めません。

 

これは何もクリスピークリームドーナツに限らず、他のアメリカやらヨーロッパから来たお店というのは、こういう現象になりがちですよね。他の店舗が多くなってきたら、客が分散されて、集中していたお店が段々と客数が少なくなっていくというパターンです。

 

クリスピークリーム側は、今回の店舗減少については、これから日本で長く営業を続けていくための変革の一つだとかなり良い感じに言っているようですね。

 

けど本当の所は「飽きられた」この一言に集約してしまうのではないでしょうか?ということで私が考えるクリスピークリームドーナツが衰退した原因を4つご紹介したいと思います。

 

1 味が日本人には甘すぎた

 

63aaf65adb23cecfd5a62832e9cbdf73_m

 

はっきりいってクリスピークリームドーナツの味は甘すぎます。砂糖をこれでもかと入れています。でも最初の頃は日本人は新しい物好きということもあって、「これが本場の味なんだ」とありがたがっていたんですよね。

 

アメリカは本当に砂糖大好きな国で、めちゃくちゃな量を入れてきますからね。でもやっぱりどう良い風に考えてみても「甘い!」こういう風に思った方が大半だったんではないでしょうか。

 

日本人特有ののブランド信仰を持ってしても、ドーナツの「度が過ぎる甘さ」には勝てなかったということでしょう。

 

2 他に店舗を増やしすぎた

 

580b3720f5770b5ecb7ea999b8435be5_m

 

最初の新宿本店がびっくりするくらい上手くいってしまったものだから、他の店舗もドンドン作っていこうということになってしまったのでしょう。

 

明らかに店舗を多く作りすぎましたね。確かに企業にとっては、店舗を増やしていくというのは間違った戦略では無いのでしょうが、それだけ希少価値は無くなっていきますよね。

 

これは必然のことでしょうがないんですが、それによって新宿本店のあの名物の行列も無くなってしまい、マスコミなどに取り上げられることも少なくなってしまいました。

 

そういった行列が宣伝効果にもなっていたと思うので、その分他の宣伝効果というものも無く、自然と売上げも減っていってしまったのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

3 日本には昔からの馴染みすぎるドーナツ店がある

 

4761629ed99ee7f51882e47e5aab11fe_m

 

日本には言わずと知れた「ミスタードーナツ」があります。もうはっきりいってどこにでもあると言ってもいいくらい日本では定着しているドーナツ店であります。

 

そしてミスタードーナツの味は甘すぎません。ちゃんと日本人の舌に合わせたドーナツを作っています。

 

そして「もちもちの食感」が大好きな日本人に合わせたポンデリングなどの商品もどんどん開発しています。

 

結局、興味本位や流行っているからといって、クリスピークリームを買っていた客も、結局はミスタードーナツに帰ってしまうという現象が起きるようになったのではないでしょうか。

 

 

4 コンビニでもドーナツを販売するようになった

 

83f01a7535d6a40d968f4720fe93c1eb_m

 

最近では、コンビニにおいてもドーナツが販売されるようになりました。これはドーナツ専門店にとっては脅威以外の何物でもないでしょうね。

 

まずコンビにでは本格的なコーヒーやカフェを販売するようになり、スタバなどの企業に対抗し、今度はドーナツ専門店にも対抗してきたわけですから、本当にドーナツ戦争と言ってもいい様相を呈してきたわけです。

 

 

とこんな感じでクリスピークリームドーナツが少しずつ競争力を失っていった理由を私なりにまとめてみました。他にも様々な理由があるでしょうが、全面撤退というわけではないので、今後のクリスピークリームドーナツの頑張りに期待したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

貴重なクリスピークリームドーナツを揚げている動画
こちらの動画では、クリスピークリームドーナツを揚げている映像を見ることができます!こんな風にドーナツは揚げているんだ!と非常に感心されることと思いますので、是非ご覧になって下さいね!

 

 

 

コメントを残す