秋野菜の種類はどんなものがあるの?この6種類をおさえれば完璧!

eca78e8d603fdd992ca56a9adcd802b4_m

秋野菜の種類はたくさんありますが、今回はその中でも代表的な人気のある6種類の秋野菜をご紹介したいと思います。

 

きっとあなたの好きなお野菜も含まれていると

思いますよ!

 

スポンサードリンク



 

青唐辛子

 

青唐辛子の中には、ビタミンCもしくはビタミンE、βカロテンといった

重要な栄養成分が入っていますけれど、いっぺんにかなりの

ボリュームをいただける訳じゃないから、そういった作用を

希望することはちょっぴりハードルが高い場合があります。

 

けれども、青唐辛子の辛みの元となるカプサイシンが血流に効果

があるから、体をあったかくしたり、冷え症の治療によい影響を

及ぼします。

 

さらには、脂肪燃焼の作用も含まれることから、ダイエット食という

形で摂取される人もたくさんいます。

 

 

いんげん豆

 

いんげん豆は、ごぼうのおおよそ2倍、さつまいものおおよそ3倍

と称されるくらいに食物繊維がたくさんあり、不溶性食物繊維が

たくさんあるため、便秘の克服・満腹感のキープ・腸内状態を

調整する作用があります。

 

いんげん豆に入っているでんぷんの一部分は、ボイルすることを

通じてレジスタントスターチに変わって、食物繊維化がされて、

ボイルした後の食物繊維料がずいぶんとアップする事例が

判明しているのです。

 

 

えのき

 

クセを持っておらず噛みごたえが理想的で、数多くの献立に適した

利便性が好評ですよね。何となくつい購入してしまいがちです。

こちらのえのき、驚くことに美味なのみならず、ハイレベルなダイエット

食料品だと言われている事を存じていらっしゃるでしょうか?

えのきダイエットはテレビなんかでもたびたび特集されてきましたよ。

 

スポンサードリンク

 

オクラ

 
オクラに豊富に加わっているカリウムの中には、ナトリウムを放出する

作用が認められており、高血圧に効き目をもたらしてくれます。

 

さらには、多くの時間を使った運動が原因の筋肉の痙攣なんかを

ストップする機能も存在します。

 

加えて、オクラに含まれるカルシウムは、骨を生み出すにおいて

絶対必要な成分であります。

 

 

骨をタフにし、健康をキープします。さらには、ストレスの克服にさえ

効き目が存在します。

 

 

かぼちゃ

 

江戸時代の頃より、冬至の日にかぼちゃを味わうと、風邪にならないとか、

福が来るなんていうように報告されております。

 

かぼちゃの収穫は、夏のシーズンではあるけれど、

貯蔵がしっかりとできます。

 

 

昔の人は、太陽の恵みをふんだんに浴びて完熟を済ませたかぼちゃを

冬至に至るまで保管し、緑黄色野菜の多くない寒い季節に備えていた

ワケです。

 

かぼちゃの中には、粘膜とかお肌の免疫を強力にするカロテン

たくさん加わっております。

 

 

カリフラワー

 

カリフラワーをセレクトする際に重要なことは、さしあたってキッチリと

締まりが有って、硬いタイプをチョイスする事だと言えます。

 

また周囲の葉の切り口が色が変わっていたりしない初々しいモノを

チョイスすると良いでしょう。

 

それから、手にした際にズシリと重量を実感する品が望ましく、

中央部の割れ目がみずみずしく新鮮か否か、色が変わって

いないか、スが入った感じに空洞が無いかということも

チェックしてみましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?食欲の秋に秋野菜をふんだんに

食べて、健康的な食生活を過ごしていきましょう!

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す