お歳暮を贈る時期2015年度版!どの期間が一番ベストなの?

94f33f7c572402619abe7ccf9ee65ac1_m

お歳暮っていつ頃贈ることが一番良いのか迷うことがありませんか?はっきりとした贈る日というのが定まった風習ではないので、特に若い方なんかはよくわからない!と思っているかもしれませんね。

 

ということで、今回は迷われている方にとって、今年2015年の最適な贈る期間を解説させていただきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

その前に、お歳暮の風習は、どのように作られたのか気になりませんか?実は、「歳暮」は本来であれば、中元と同じように、「年の暮れ」というタイミングを表す言い方ですけれども、その内、年末に贈る贈答品そのものの意味を示すふうに変わりました。

 

元来は、年末となって年神様であったり祖先の霊に、米、餅、魚というものを供える供物を、身内で持ち寄った振る舞いに端を発します。

 

そのことが、正月に先立って、勤務だったりによって帰省困難な方、あるいは遠方の親類が、祖先の霊を弔う本家の祭壇なんかに供えてるため、供物を贈ることが目的になり、その部分に一緒になって、親達の長寿も目的としたことが、お歳暮というような習慣になり代わって、今も続いているということなんです。

 

スポンサードリンク

 

昔のお歳暮はどんなものが人気だった?

f93411b5de09845c93dcdd7fa0aa785c_m

過去には、お歳暮はメインとして塩鮭だったり塩ブリといった魚がたくさん贈られてきました。こういった魚は「年取り肴(さかな)」と呼ばれていて、年越しのテーブルにおいては、欠かさず供与されたうえ、塩引き等といった対応をすることで、長い期間の保管が可能だったという理由から大変人気がありました。

 

そういったお歳暮の習慣はそのうち、普段よりお世話になっています親せきとか、上司等にも
贈与されるふうに変わって、昨今でもその風習は残っています。

 

 

で、2015年のベストな贈る時期は?

calendar-660670_1280

ということで、肝心のお歳暮を贈答するベストな時期ですが、2015年は12月上旬から25日くらいの間が通例です。今年の25日は金曜日にあたりますので、土日に入る前には贈っておいたほうが無難だといえますね。

 

でも、いろいろ年末は忙しいので、このタイミングで贈るケースが困難な方もいらっしゃるでしょう。その場合は、お歳暮という形は諦めて、新年に変わってから表書きを「御年賀」と記入して贈るようにすればOKです!

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す